上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブライダルシェービングの大切さや剃る部位について
書かせていただきましたが

では実際どこで剃ればいいのでしょうか??

大切な日をベストな状態で迎えるわけですから
やはりどこでもいいという訳にはいきませんよね。

情報を集めるためには結婚情報誌を購入すれば
花嫁さまのシェービングに
応えてくれるサロンは掲載されていますよね?

ただ一番簡単にたくさんの情報が得られるのは
やはりネット検索になるでしょうか。

検索する語句で代表的なものは

「ブライダルシェービング」ですが
これだけだと全国のサロンが出てしまい
花嫁さま本人には関係ないサロンまで出てきてしまいます。

ですから

「ブライダルシェービング 地域名」
で検索すれば自分の通える範囲のサロンの情報が
でてきますよね。

もし花嫁さまにお時間があるようでしたら
オススメの検索語句として

「シェービングブライダル 地域名」
「ウェディングシェービング 地域名」
「花嫁シェービング 地域名」

なども入力してみると
更に自分にあったサロンが見つかるはずです。

大切な日をベストな状態で迎えるわけですから
自分にあったサロンをぜひ見つけてくださいね!




ブライダルシェービングをする花嫁さんにとって
気になることはブライダルエステとの併用ですね。

よく式場にパックとして含まれていたり
普段行きつけのエステサロンでブライダルエステをしたりと
条件は色々でしょうが

シェービングとの相性はどうなのでしょうか?

このような疑問を良く頂きますが
併用していただいても構いません。

ただ気をつけなければいけないことが2つあります。

それはピーリングやゴマージュの時期と重ならないでほしいです。

産毛剃りはお肌に刃物を当てることになるので
剃った後はとても敏感になっています。

その敏感になっている肌にピーリングやゴマージュをすると
肌をいためる危険性があります。

またエステでマッサージなどを受ける場合は
出来るだけシェービングの後は避けるようにしましょう。

敏感になっている肌にオイルなどが合わない場合もあります、
シェービングの前に済ませると一番いいと思います。

シェービングサロンにピーリングやマッサージをする時期を伝えて
しっかりとスケジュールを組む事をオススメします。

うまく組み合わせると素敵な状態で大切な日を迎えられますよ~。




【ブライダルシェービングをする意味とは?】

なぜ昔から花嫁さんは産毛を剃っていたのでしょうか??

まだ和装が当たり前の時代は
顔や襟足に白粉を付けて結婚式を挙げていました。

そしてその白粉をキレイに塗布して美しく見せるために
産毛を剃ったのです。

今では結婚式で白粉を塗る機会も減りましたが
産毛を剃ることによりお化粧のノリがよくなる事に
今も昔も代わりはありません。

メイクの乗りも良くなり
ツルツルな透明感あふれる肌で
結婚式と言う最高の幸せな晴れ舞台を迎えたいものですよね。。。

花嫁には必須だと思うブライダルシェービングです。

ちなみに普段のお手入れでシェービングサロンや理容室へ
行かれる女性も少なくないです。

お化粧のノリが良くなるので
普段の仕事や生活にも必須かもしれませんね!


««前のページ  | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。