上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブライダルシェービングを受けるサロンも
ある程度絞れてきたら
今度はそのサロンのスタッフを確認してみる
必要もあるかもしれません。

そもそもシェービングとは
どの資格を持っている人が出来るのでしょうか?

それは理容師です。

美容師やエステティシャンでは違法になってしまいます。

また理容師が施術したとしても
その場所が理容登録していない
例えば美容室やエステサロンでも違法となってしまいます。

やはりシェービングは理容師による理容室でなければならないのです。

ただやはり既存のいわゆる床屋さんには入りづらいですよね?

そこで見た目も内装も床屋さんに見えないけど
ちゃんと理容登録したシェービングサロンが存在するのです。

HPを確認すれば理容室なのか、理容師なのかが書かれていますので
しっかりと確認する事をオススメします。

刃物を肌に当てるわけですから
プロに任せましょう!!


スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。